テレビ 元ネタ紹介

俳優/阿部寛のホームページが凄すぎる?パロディやRTAまで誕生

阿部寛 とは

阿部寛とは、
 下町ロケット
 ドラゴン桜
 結婚できない男
など、数々の人気シリーズを演じてきた日本を代表する人気俳優である。

普段ドラマや邦画を見ない人でも、その名前と顔を覚えてる人は多いんちゃうか

大学時代に姉に勧められて、モデル雑誌大賞に応募したことが原因で俳優になったみたいやで
ちなみにその大会には優勝して車を獲得したそうや。ええよな

阿部寛のホームページの何が凄い?

そんな躍進を続ける阿部寛だが、活躍する裏側ではちょっとした話題になっていることがある。
それが今回紹介する『阿部寛のホームページ』がある意味凄いのである。

いまや誰でもスマホを手にして情報を入手できる時代の中、
アーティストや俳優を始めとして、多くの有名人が自分を紹介するホームページを持っている。
多くの人は、出来るだけ見やすい配慮をしていたり独創的なページを作って
見に来た人を楽しませたりするホームページを作成する人も多くいるほどである。

そんな背景があるなか、阿部寛のホームぺージが凄いと言われる理由は
凝りに凝った革新的なホームページ・・・という訳ではなく、
一言でいうと、シンプル過ぎる。という時代に逆行した凄さを持っているのだ

実際のホームページはこんな感じである。

http://abehiroshi.la.coocan.jp/

なんやこれ、中学生の日記ブログのがまだマシなホームページ作るで

狙ってか狙わずか、そのシンプル差が逆に話題になって、
他の有名人ホームページより注目されてしまってるんや

元々ファンが制作した非公認のホームページだった

しかもこのホームページ、阿部寛の所属事務所が制作したホームページではなく、
元々はファンの作った非公式ホームページであり、その後公認され公式に格上げされているという
驚きの経歴をもったホームページである。
それ故にこのデザインに落ち着いたのかもしれない・・・

そのシンプル差はページのソース表示をしても明らかで、
15行のソースコードでページが完結しているほどである。

阿部寛ホームページ の ソースコード

阿部寛のホームページが持つメリット

このシンプル過ぎるホームページには手抜きのように感じられなくもないが、
実はいくつかのメリットを含まれているので紹介しよう

メリット① 他のホームページとの差別化できている

有名人を紹介するホームページでは、
やはり最低限の体裁を保って落ち着いたデザインやカッコいいデザインを採用している中、
このダサさシンプルさを採用しているホームページは阿部寛以外ではそうそうお目にかかることは無い。

それ故に阿部寛のシンプルすぎるホームページは、図らずも注目を浴びるホームページとして成り立ち
『多くの人に知ってもらう』という役割を最大限に活かすことができていると言える。

ホームページをWebデザイナーに作成してもらう...みたいに作るのがアホらしくなるな

事務所側はもうこのホームページを作り変える気はないって言ってるぐらいやでな
もう公式もお気に入りや

ホームページ作ったファンの人は嬉しいやろうな

メリット② ホームページにアクセスする速度が世界屈指

通常のホームページであれば数百行のソースコードにより構成されているが、
先ほども紹介した通り、阿部寛のホームページを構成するソースコードは僅か15行である。

それ故に、全体が表示されるまでの時間が世界屈指の速さを誇っているのだ。
どの紹介ページを読み込んだとしても、瞬時に情報が読み込まれるため
通信回線の速度が絶望的な環境下であっても、阿部寛のホームページには問題なくアクセスできる。

その結果、
阿部寛のホームページをベンチマーク(接続テスト)として利用されることすらあるようだ。

もはや違う用途としても使われてるやんけ
阿部寛のホームページが瞬時に開けなかったらキャリア変更を考えるべきなんか

通信制限かかったとしても、阿部寛のホームページは問題なく見れるやろな
しかもIPv6に対応してたりと、何気に次世代通信にはしっかりと対応してるんや


阿部寛のホームページが及ぼした影響

そんな特徴を持つ阿部寛のホームページだが、
ネット上では大きな反響を呼ぶことになり、様々な文化が生まれることとなった。

今回はその一部を紹介していこう

結婚できない男 のホームページでパロディ化される

アマゾンプライムにも登場して人気を博した作品『結婚できない男』では、
そのホームページのプロフィールに阿部寛のホームページをパロディしたような構成になっている。

created by Rinker
ポニーキャニオン
阿部寛のプロフィール

流石に紹介文章は、本家とは比べ物にならないほどの情報量となっているが、
構成が酷似しており、パロディをして使用していることが分かる。

ちなみに、他の演者の紹介ページは普通になっている。

塚本高史のプロフィール

シンプルとはいえ、このネタのためだけに
阿部寛だけ別のプロフィールページを用意したんか・・・

阿部寛ホームページRTA/逆RTAが生まれる

読み込みが爆速すぎるが故に、クリックからページが表示までの速さタイムを競うRTAや
逆にクリックしてから出来るだけ遅く表示させる試みである逆RTAなどの競技が生まれる始末になった。

RTA部門では、7F(7/60秒)ほどの記録が出ており、
逆RTA部門では、6:56:12の記録を出されている。

シンプルすぎるホームページにはこれほどの影響力があるのか・・・

-テレビ, 元ネタ紹介
-,

Copyright© とんずらネット , 2022 All Rights Reserved.