ネットに溢れる情報を見やすくお届け

とんずらネット

ゲーム 話題 配信

FPS名言「引くこと覚えろカス」を生み出したDIKer氏とは

DIKer氏について

DIKerとは、2010年頃に盛り上がっていたFPSゲームの「サドンアタック」や「L4D2」界隈で精力的に活動していたFPSプレイヤーで配信者(PeerCast)でもあった。

当時は活発に活動しており、持ち前の負けず嫌いと向上心を武器に最前線で戦場を駆けていた所謂ガチ勢であった

2013年5月24日、心筋梗塞によりその短い人生を終えている。

「引くこと覚えろカス」の元動画

実際に有名になった名言「引くこと覚えろカス」が生まれた動画が下記となる。

名言が生まれた発端

動画を観ると分かる通り、サドンアタックというFPSゲームでクラン戦(5vs5のチーム戦)をしている最中にチームメイトに向けて放たれた言葉(暴言)である。

動画中のDIKer氏はすでにやられており、観戦者視点でチームメイトの動きを確認していた訳だが、

その確認をしているプレイヤーの立ち回りが猪突猛進をしていたために我慢できずに「引くこと覚えろカス」と発言をしていまっている。

サドンアタックは既にサービス終了

元動画のゲームである「サドンアタック」は
2019年9月25日(水) 12:00をもってサービス終了している。

DIKer氏の普段の顔

動画上の暴言だけが名言となってしまい、とても感じの悪い人として広がってしまっている。

普段から怒鳴り散らすような人なのではないかと思っていたが、どうやらそうではないらしい。

ニコニコのコメントには下記のようなコメントもあり、本人のTwitterを確認してみると分かるが、
根はとても真面目で好きなことをとことん追求していたように思える。

DTNのYamatoNがDIkerについて喋ってる最中なんだけど
普段の彼はああいう人じゃないって言ってるよ
色んなテクニックを丁寧に教えてくれたと言っている
あの動画で言ってることはたしかに酷いが
普段の彼はどうやらそうじゃないらしい
だからといって擁護しろとは言わないが
少しだけ「そういう事もあったんだろうな」と考える切っ掛けになってもらえれば幸いだとは思う

https://dic.nicovideo.jp/a/diker

DIKer氏は既に亡くなっている

残念ながらDIKer氏は2013年5月24日頃に心筋梗塞により既に亡くなっている。
訃報はDIKer氏の弟がTwitterを通して連絡しており、その後彼がつぶやくことは二度となかった。

亡くなる前日までは高頻度でつぶやいていたことから、突然の出来事であったことが伺える。
DIKer氏本人による最期のつぶやきは前日の下記ツイートとなっている。

ご冥福をお祈り申し上げます。

-ゲーム, 話題, 配信
-, , ,

Copyright© とんずらネット , 2020 All Rights Reserved.