ネットに溢れる情報を見やすくお届け

とんずらネット

配信

Twitchの収益化の仕組みと収益例 まずはTwitchアフィリエイトを目指せ!!

本記事では、Twichという配信サイトの収益化について仕組みを説明しています。

Twitchとは

ゲームを中心とした世界一のストリーミングサイトとなっており、
サイト運営については、2014年から1000億円で買収したAmazonが運営をしています。

様々なジャンルのゲーム配信が日々されており、e-Sportsの最先端でプレイしているプロの配信や、世界規模の大会、コミュニティで開催されるイベントの様子も多く配信されるため、国境を問わず世界中のゲーマーが熱い視線を送っているサイトです。

一言でいうと、e-Sportsの聖地!

Twitchで収益を得るためにやるべきこと

いざTwitchで配信を始めたとしても、配信開始後すぐに収益を得られる訳ではありません。自分の配信を収益化したい場合は、TwitchアフィリエイトかTwitchパートナーになる必要があります

2種類あることに疑問を抱いてしまいそうですが、TwitchパートナーはTwitchアフィリエイトの上位互換なんだなぁと考えておいてください。

Twitch登録して登録直後の配信者は「すべての配信者」と分類され、皆ここからのスタートとなります。

その後、配信の実績からTwitchから
「あなたは良い感じの配信者ですね。Twitchアフィリエイトになりませんか?」
Twitchから招待を受けアフィリエイトに昇格し、さらに人気配信者となることが出来ればパートナーへ昇格していく。といった流れになります。

つまり、収益化を目指す人最初の目標はTwitchからアフィリエイト招待の連絡を受けることとなってきます。

自分から「アフィリエイトとなって収益化したいです!」
とアクションを起こすのではなく、
Twitchから「アフィリエイトにならない?」
招待を受けるところから始まることを覚えておき、Twitchからの連絡を見逃さないようにメールチェックとTwitch通知エリアはしっかり確認しておきましょう。

Twitchアフィリエイトになるための条件

収益化を目指すために、まずTwitchアフィリエイトになる必要があることが分かりました。それでは、具体的にTwitchからアフィリエイトに招待される条件を確認していきましょう。

アフィリエイトに招待される資格については、
次のようにTwitchからのガイドラインに明確に基準が記載されています。

・過去30日間において合計500分以上の配信をした

・過去30日間において7日以上のユニーク配信日数がある

・過去30日間において平均3人以上の同時視聴者があった

・50人以上のフォロワーがいる

引用元:Twitchアフィリエイトプログラムへの参加

※ユニーク配信日数とは、30日間で異なる日に配信した日数です。
 要するに30日間のどこかで7回配信していればOK

ここまで明確になっているとユーザ側としてはとてもありがたいですね。
また、Twitchのアフィリエイトの条件としては、Youtubeなどと比較すると緩くなっています。
強いて言えば最低30日間はアフィリエイト招待が届かないこと、50人のフォロワーを得ることが鬼門となってくるでしょうか。とはいっても一定の頻度を保って配信を続けていれば、どれも満たせる基準となっています。

Twichアフィリエイトで使用可能となる機能一覧

配信者からTwichアフィリエイトになることで、配信の収益化機能が可能になることは触れてきましたが、他にも様々な機能が解禁されることになるため、分かりやすく表に纏めてみました。

機能\配信者すべての配信者Twitch アフィリエイトTwitch パートナー
ビッツでのCheering利用不可利用可能
(ただしカスタムCheeringスタンプは不可)
利用可能
(カスタムCheeringスタンプも可)
サブスク利用不可利用可能
最大5個のアンロック可能な
サブスクスタンプ
利用可能
最大60個のアンロック可能な
サブスクスタンプ
広告利用不可利用可能利用可能
トランスコーディング通常優先アクセストランスコードオプションへのフルアクセス
グループ配信利用不可利用不可利用可能
サブスクライバー限定配信利用不可利用可能利用可能
VODストレージ14日14日60日
配信の遅延遅延配信機能
無し
遅延配信機能
無し
最大15分の
遅延配信
不正請求保護利用不可利用可能
ビッツ限定
利用可能
ビッツ限定
支払いまでの日数利用不可15日間15日間
支払いにかかる手数料利用不可アフィリエイト負担Twitch負担

収益化に関する機能

これらの機能のうち、収益の元となる機能は

  • "ビッツでのCheering"
  • "サブスク"(サブスクライブ)
  • "広告"


となってきます。

TwichとYoutube用語比較

ビッツやサブスクなど、あまり聞きなれない方のためにYoutubeの用語と比較してみましょう。

TwitchフォローYoutubeチャンネル登録
TwitchサブスクライブYoutubeメンバーシップ
TwitchビッツCheeringYoutubeスーパーチャット

ビッツCheeringは投げ銭のことで、配信中にリスナーから配信者へ応援金を送ること。
サブスク(サブスクライブ)は購読のことで、リスナーが購読費として毎月配信者にお金を払うこと。

リスナーはビッツやサブスクをすることで、そのチャンネル固有のスタンプなど機能が解禁されるなど、リスナー側にも恩恵があるようになっている。

Twichアフィリエイト配信者の収益例

収益手段が色々あるってことはもう分かったわかった!そんでいくらぐらい稼げんのよ実際!?
という方向けに、具体的な数字モデルで収益例を見ていきましょう。

配信者・・・タロウくん

  • Twitchフォロワー  600人
  • 平均同時視聴者  50人
  • 配信毎の総視聴者数 300人
  • 配信頻度   5日/週 (月20回)

上記の配信者タロウくんを例に収益を考えていきましょう。

ビッツ
タロウくんは配信頻度が多くマンネリ化のためリスナーからの投げ銭も少なめとなっており、
1回の配信あたりのビッツ収益は500円とします。

サブスクライブ
サブスク購読してくれる人は、Twitchフォロワー数の5%ほどを想定して30人。
サブスク金額は4.99$(約500円)を想定。

広告
タロウくんは投げ銭収益が少ないため、配信視聴開始時に広告が流れるように設定し、
広告が流れる度に1円の収益が発生する。

タロウくんのような収益環境で1カ月配信を行った際、収益は下記の通りになります。

ビッツ収入・・・
20配信/月×500円/1配信 = 10,000円/月

サブスク収入・・・
30人×500円 = 15,000円/月

告収入・・・
300人/1配信×1円×20配信/月 = 6000円/月

合計 31,000円/月

好きなゲームを配信することで毎月これだけの収益を上げれたら素敵ですね。もちろん、今後さらに人気を得てリスナー数などを増やしていくことでさらに収益を上げていくことも可能です。

Twitchアフィリエイトに対する反応

さらなる高み「Twitchパートナー」への道

今回は収益化を目指しTwitchアフィリエイトになるための条件についてですが、
こちらの記事ではさらに上の「Twitchパートナー」に必要な条件等を解説しています。
アフィリエイトと比べ、パートナーとなることで飛躍的に収益を増やすことも可能となっているため、
配信活動をメインの収入源としての生活を考えている人に向けてTwitchパートナー解説もいずれ追記予定。

-配信
-,

Copyright© とんずらネット , 2020 All Rights Reserved.