マンガ_アニメ 元ネタ紹介

こういうのでいいんだよ 元ネタ紹介/シンプル・イズ・ベスト

「こういうのでいいんだよ」とは

漫画『孤独のグルメ』の主人公(井之頭五郎)が、
洋食屋にて注文したハンバーグランチに対して発したセリフが元ネタとなっている。

ネットでは、シンプルながら美味しそうな定食や夜食などを飯テロの一環として、
食べ物の画像と「こういうのでいいんだよ」というセリフを添えて書き込まれることが多い

原作での登場シーン

『孤独のグルメ』で「こういうのでいいんだよ」が登場するシーンは、
第12話の"東京都板橋区大山町のハンバーグ・ランチ"となっている。

ランチ終了間際、とある洋食屋に滑り込んだ井之頭五郎は、
お店のおすすめメニューである"ハンバーグ・ランチ"を注文し、
そのシンプルかつ美味しそうなハンバーグ・ランチを見て
ほーいいじゃないか こういうのでいいんだよ こういうので」と言った。

そのハンバーグ・ランチとは、
・ケチャップベースのソースがかけられたハンバーグ
・半熟の目玉焼き
・付け合わせとして、カレー味のスパゲティ、ニンジン、ポテトフライ

のシンプルなプレートランチとなっており、値段は550円であった。

個性的なメニューや、SNSで"映える"メニューによって話題性を出し集客するような店よりも
味や値段、食材の相性を重視する井之頭五郎が求めていたランチこそが、このハンバーグ・ランチであった。

SNS上での使われ方

SNS上では"映える"料理が話題になりがちで、値段や食べやすさは二の次になっているが、
「こういうのでいいんだよ」は、その"映え"こそないものの、
今求めているものや食べたいものを的確に提供してくれるメニューや献立に対して使われることが多い。

様々な技術が進化する世の中、
凝り過ぎたことで複雑になったり敷居が上がったりすることが散見される。
利用者が本当に必要としているものは、案外シンプルなものかもしれない。

-マンガ_アニメ, 元ネタ紹介
-

Copyright© とんずらネット , 2022 All Rights Reserved.