ネットスラング 元ネタ紹介

「はっきりわかんだね」元ネタや意味について紹介

「はっきりわかんだね」とは誰が見ても明らかな事柄を意味している。
満場一致の情報を言い表したり、再認識する際に使われる。

「はっきりわかんだね」の元ネタ

元ネタは、『真夏の夏の淫夢』シリーズ第四章『昏睡レ◯プ!野獣と化した先輩』にて
野獣先輩が後輩に放ったセリフである。

『真夏の夏の淫夢』は18禁のゲイビデオでありながら、
なんJやニコニコ動画をはじめとしたネット界隈では絶大な人気を誇っており、
「はっきりわかんだね」の他にも、淫夢用語として様々なフレーズが存在している。

いくら面白くても、周りが使っていたとしても、元を辿ればゲイビデオに行き着くため、
使う際は注意を払った上で発言した方がいいだろう。

使い方

使い方として、モノや人に対して揺るぎない事実や情報を
言い表す際に使われる。

  • 「イチローはレジェンド、はっきりわかんだね」
  • 「HIKAKINは聖人、はっきりわかんだね」

「はっきりわかんだね」のシーン紹介

実際に「はっきりわかんだね」と発言されたシーンがこちらである。

登場人物:野獣先輩 / 後輩(遠野)

水泳部である二人は、
サンオイルを利用して家(野獣邸)の屋上で日光に当たり肌を焼く計画を立てる。

お互い競泳パンツに着替えサンオイルの塗りあいを済まし日光浴した後に、
野獣先輩が「焼けたかな?」と自分の肌を確認するとともに、
後輩のパンツをめくり後輩の焼け具合も確認した際に
「すっげぇ白くなってる。はっきりわかんだね」と発言した。

通常日焼け跡を確認する場合であれば、
焼けた身体を下着の焼けてない箇所と比べて「すっげぇ黒くなってる。」と言いそうだが、
野獣先輩は、敢えて局部に焦点を当て「すっげぇ白くなってる」と感想を述べて、
ホモ特有の言い回しとしても人気を博すこととなった。

他の淫夢用語について

『真夏の夏の淫夢』に登場する人気フレーズは"淫夢用語"として
カテゴライズされており「はっきりわかんだね」もその1つである。

淫夢用語については他にも多くありここでは省略するが、
気になる方は詳しくは下記ページから確認してほしい。

普段耳にする何気なくフレーズも、実は淫夢用語の可能性が微レ存?
ホモは日常に浸透する。はっきりわかんだね、

ネット上での「はっきりわかんだね」使われ方

「はっきりわかんだね」はその汎用性の高さや野獣先輩の人気から
ホモやノンケ問わず様々な場所で使われることが多い

「はっきりわかんだね」というフレーズが使用された例を紹介しよう。

-ネットスラング, 元ネタ紹介
-

Copyright© とんずらネット , 2021 All Rights Reserved.