マンガ_アニメ 元ネタ紹介

「やめてくれ、○○はオレに効く」元ネタ/シーン紹介 ナルトのコラ画像

「やめてくれ、○○はオレに効く」とは

マンガ『NARUTO』にて、
うちはオビトがうちはサスケを連れて行こうとした際、
はたけカカシが万華鏡写輪眼の神威で攻撃しようとした際にオビトが発した

「止めておけカカシ そんな術オレには効かない」

というセリフが元ネタとなっている。
このシーンのコラ画像として、正反対のセリフを言わせた

「止めてくれカカシ、その術はオレに効く」

という画像がナルトスレに投下されて話題となり、
以降「やめてくれ。○○はオレに効く」というフレーズがネット上で使われるようになった。

使われ方としては、○○が自分にとって特にトラウマな出来事であったり、
趣味嗜好がハマりすぎて感情がはちきれそうであった場合であったり、
良いことでも悪いことでも使われる用途の広いフレーズとなっている。

「止めておけカカシ そんな術オレには効かない」元シーン紹介

コラ画像になる前の元シーンはこちらである。

単行本52巻の487話「戦いの始まり・・・!!」
で例のシーンが登場している。

元画像
コラ画像

「止めてくれカカシ、その術はオレに効く」という
コラ画像が話題となった原因はもう一つあり、

ストーリーが進み再度カカシとオビトが対峙するシーンにて、
"効かない"と言っていたカカシの神威による攻撃が、
なぜかオビトに対して有効打になる展開に発展
したことだ。

これにより、コラ画像でオビトが発していた
「止めてくれカカシ、その術はオレに効く」というセリフが、
現実となってしまい、コラ画像を作った人が"予言者"として
祭り上げられ再度話題にあがったのだ。

ネットでの使われ方

-マンガ_アニメ, 元ネタ紹介
-,

Copyright© とんずらネット , 2021 All Rights Reserved.