マンガ_アニメ 元ネタ紹介

『奴は四天王の中でも最弱…』元ネタ紹介/ギャグマンガ日和の1シーン

もともと四天王は、
古代インドでお釈迦を守るための方位守護神として
信仰されたのが起源になっているらしい。

中国の四神みたいだね。

奴は四天王の中でも最弱…とは

増田こうすけ氏の漫画『ギャグマンガ日和』に登場する“ソードマスターヤマト”にて、
敵の四天王の一人が倒された際に、残った四天王が発言したセリフである。

使われ方としては、チームや組織から一人目(先鋒)が、敗北や脱退した際に用いられることが多い。
一人目が本当に最弱かどうかは怪しいが、一般的に先鋒は弱者で大将が強者であるイメージがあることから、このセリフが生まれているものと思われる。

“ソードマスターヤマト”は、
RPGや冒険ストーリーにありがちなベタベタな要素やセリフたちを
ネタとした盛り込んだギャグ漫画
となっているため、あまり深く考えても仕方ないかもしれない。

また、
ドラゴンボールではベジータがラディッツを「サイヤ人の中でも最弱」と言ったり、
ストリートファイター2のアンソロジーコミックにて、「バイソンは四天王の中では最弱」と言ったり
昔から○○の中で最弱という表現は多く使われているため、正確に言うと
ハッキリとした出典は判明していない。

ただ、ギャグマンガ日和の “ソードマスターヤマト” によって
世に知らしめることになったことは間違いない
だろう。


ギャグマンガ日和での作中シーンについて

ギャグマンガ日和の作中劇『ソードマスターヤマト』で登場したのが、
「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」というセリフで、

主人公であるヤマトが四天王のひとりであるサイアークを倒した際に、
残った四天王たちが。次のように言い捨てる

ゴクアーク「サイアークがやられたようだな…」
キョウアーク「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」
レツアーク「人間ごときに負けるとは魔族の面汚しよ…」

たしかにB級のシナリオにありそうなセリフである。

「奴は四天王の中でも最弱…」改変やパロディ作品

チープなセリフではあるが、そこが逆に面白く改変としても応用に幅が利くため、
ネット上では多くの改変パターンが存在している。

どうでもいいけど、
アニメ版ギャグマンガ日和のオープニング曲の作詞って、
作者(増田こうすけ氏)が4曲ともすべて担当してるらしい。すごくない?

-マンガ_アニメ, 元ネタ紹介
-

Copyright© とんずらネット , 2022 All Rights Reserved.