気になる元ネタや配信ネタを随時発信

とんずらネット

ネットスラング 元ネタ紹介

このあと滅茶苦茶セックスした 元ネタや考案者など紹介

嘘か本当かで言えば”本当”のことであり
どういうことかと聞かれれば、そういうことである。

このあと滅茶苦茶セックスした とは

R18ではない画像や漫画に対して、
「このあと滅茶苦茶セックスした」と追加されいてるキャプションのことである。

👆これ

通常の画像や、イチャイチャシーンに加えることで後の展開を読者の想像に委ね
読者の想像力や妄想力によっては、無限の可能性を秘めているフレーズである。

また、何気ない画像やシーンであっても、
「 このあと滅茶苦茶セックスした 」と最後に加えることで

途端に意味深に見えてくるため、罪深いフレーズに仕上がっている。

「 このあと滅茶苦茶セックスした 」 を考案した人は、Web漫画家であるニャロメロン氏であり、
Twitterで『「このあと滅茶苦茶セックスした」ってナレーションの入るエピローグ、使いたい。』とつぶやいたところ、

僅か15分で「このあと滅茶苦茶セックスした」 キャプションが
佃煮氏によって作られた。

このキャプションが出現すると、「このあと滅茶苦茶セックスした」や
「このあと滅茶苦茶○○した」
と改変された画像やコラ画像が流行った。

このあと滅茶苦茶セックスした が使われた画像たち

また、『このあと滅茶苦茶セックスした』を考案したニャロメロン氏は
使い方としてはやはりエロい感じとなるように運用して欲しい旨を伝えている。

スポンサーリンク

-ネットスラング, 元ネタ紹介
-,

Copyright© とんずらネット , 2021 All Rights Reserved.