ネット配信 動画サイト

ポッカキット ウイルス感染や料金発生の可能性は?閲覧方法や注意点

キットカットじゃないよ。

ポッカキットとは

主にTwitterや海外サイトから集められた過激な画像や動画を紹介しているサイトである。
※当記事では説明のみで、過激な画像や動画は掲載していないので安心してください!

かなりアンダーグラウンド(アングラ)に位置するサイトで、
日常的な生活をしていく上では行き着くことはなく、
到底テレビなどのメディアでは放送できないような
悲惨な犯罪や事件などの一部始終などがまとめられている。

また、サイトを運用している人物は日本人であることが分かっており、
動画や画像は削除依頼をされることで見れなくなっている情報も多い。

アングラサイトで情報を閲覧する際には、特にネットリテラシーが重要になってくる。
自信がない方や不安な人は、ぜひこの記事を読んで知識をつけてほしい。

!18歳未満は閲覧禁止!
ポッカキットはこちらから⇒https://www.po-kaki-to.com/

ポッカキットとウイルス感染の危険性について

ポッカキットを見た人の中には、
ネット上の別サイトから、URLやリンクをクリックしてしまい、
意図せずポッカキットを見てしまった。という人もいるかもしれない。

そこで心配になってしまうのが、危険なアングラサイトに飛んでしまったことで、
「自身のスマホやパソコンがウイルスに感染したか」という問題だ。

結論から言うと、ポッカキットを閲覧しただけではウイルス感染の心配はない

ポッカキットでは暗号化通信を用いる"HTTPS"という接続方式となっているので、
サイトを閲覧するだけではこちらの情報が盗聴や改ざんされることはなく、
ウイルスなどが感染する恐れがないサイト
になっている。

しかし、ポッカキットを閲覧する上での注意点が2つあるのでぜひ抑えてほしい

注意① 個人情報入力はしてはいけない

1つ目は、
個人情報については求められても決して入力しないことだ。

このようなアングラなサイトでは、悪意をもって個人情報を盗聴し詐欺に活用したり
ウイルス感染させることを狙う人たちがいることを忘れてはいけない。

仮にクレジットカード番号や住所等の情報入力を求められても、
キーボードの入力情報を監視されている可能性があるため、入力してはいけない。

注意②  リンクや広告を押さない

2つ目は、
ポッカキットに記載されている広告や他サイトへのリンクやURLをクリックしないことだ。

ポッカキット自体は悪意のあるサイトではないため、
閲覧するだけであれば、ウイルス感染やトラブルに発生することはない。

しかし、ポッカキットの記事中に貼られているリンク先には、
海外のアングラサイトに繋がっているリンクも存在しており、
不用意に飛ぶと悪意あるサイトに飛び、ウイルス感染に繋がる可能性がある。

閲覧する場合には、ポッカキットのサイト内の情報だけに限定しよう。

ポイント

  • 個人情報入力はしてはいけない
  • 怪しいリンクや広告を押さない

ポッカキットの料金発生する?ワンクリック詐欺に注意

ポッカキットにて年齢確認をした後に、
このような料金案内に関する画像が表示されることがある。

Image

表示された瞬間は"ドキッ!"とするかも知れないが、安心してください。
表示されただけではどこにも登録もされておらず、お金を支払う必要もない。

これは「内容を見てビビった人に電話させてあわよくばお金を払わせる」手口のワナで、
対処法としては"無視"をすること。気にせず消してしまおう。

ポッカキットのようなアングラサイトを閲覧する上で大切なことは
どんな表示にも焦らず、間違っても個人情報を入力したり登録しないことである。

ポッカキット閲覧時は精神的ブラクラに注意

精神的ブラクラとは、
視聴者に精神的ダメージを与えるような過激な画像や映像のことである。

ポッカキットでは、人が死亡する瞬間やレイプ現場など
凄惨な現場の画像や映像が生々しく掲載されている。

それらが苦手な人や抵抗がない人によっては、
「精神的ブラクラ」に該当して、トラウマものとなる可能性もあるため、
ある意味ウイルス感染よりも注意が必要となる。

自分が過激な画像や動画を見ても大丈夫だからといって
気軽に他人に見せるようなことはしてはいけない。
※人によってはガチでトラウマになります。

ポッカキットの正しい閲覧方法

簡単に安全にポッカキットを閲覧する方法を紹介
ポッカキットのトップページはこちら(18歳未満の方は閲覧禁止!)
https://www.po-kaki-to.com/

①ポッカキット開いて、見たい記事のリンクを選ぶ

他の記事を見る時も、一旦トップページに戻ってからリンクを選ぶことを推奨
※リンク内のページでも記事が並んでいるが、アプリ広告や無関係のリンクが貼られているため。

②見たいリンクに飛ぶ時は、飛ぶ前に必ずそのリンク先を確認

スマホの場合は長押しするとそのリンクのページを覗くこと可能で、
これにより意図しないサイトに飛ばされることを防げる。
まずは長押しして、自分が見たい記事に飛べるかどうかを確認して移動しよう。

パソコンの場合は、Securl(https://securl.nu/)というサイトにて、
URLを入力することでWebサイトが安全かを確認し、Securlを経由して画面をのぞくことが出来る。

③移動したら、目的であったものだけ確認してトップページに戻る

ポッカキットのには多数の広告(リンク)が貼られているが、
危険なためちょっと興味をそそられても、クリックやタップをせずに戻った方が良い

ポッカキット掲示板

ポッカキットが閲覧している人たちが情報を共有している
『ポッカキット掲示板』も使うことで事前に記事に対する情報や、
ユーザーたちの評価を確認できるためおススメだ。

ポッカキット掲示板⇒https://po-kaki-to-forum.com/

-ネット配信, 動画サイト
-,

Copyright© とんずらネット , 2022 All Rights Reserved.